ステッカーの仕上げについて

表面加工

印刷物などの表面に透明のフィルムを貼る加工のことをラミネート加工と言いますが、弊社で作成できますオリジナルステッカーにも、このラミネート加工を施すことが可能となっております。

そのラミネート加工は大まかに分けると表面にツヤがあるタイプとツヤがないタイプがあり、他にも屋内タイプや屋外タイプなどさまざまな種類がございます。

また、表面加工はデザインのプリント方法には影響しませんので、お気軽にお申し付けください。

仕上げ

シートカット仕上げ

一枚のシートに複数のステッカーを並べるタイプの方法です。ナンバリングステッカーや子供用のひとつひとつが小さなタイプによく利用されています。

1枚カット仕上げ

その名の通り、1シートに1枚のステッカーが貼ってあるタイプです。 ややサイズが大きめの業務用、広告用、宣伝用等のステッカーなどに利用されます。

ロール巻き仕上げ

ロール式のシートに複数のステッカーが並んでいるタイプです。商品などに貼る「お買い得」や「30%引き」などのステッカーに利用されています。

断裁仕上げ

台紙となるシートとステッカーが同じサイズになるように断裁されたタイプです。販売用のデザインステッカーなどに多いタイプです。

営業時間:9:00~21:00(日祝除く)どうぞお気軽にお問い合わせください
ステッカーの用途
ステッカーについて
ご注文について
当店について